全身痩身エステの魅力と料金とは?自宅でのケアと食事も大切

女性なら誰もが憧れる華奢で綺麗なプロポーション。全身痩せたい方には、やはり痩身エステがオススメです。部分痩せのコースもありますが、体全体を隈なくスリムアップできる全身痩身エステは魅力的ですよね。今回は、全身痩身エステと、併用すると効果が上がる食事制限についてご紹介します。

全身痩身エステ

全身痩身エステの効果

二の腕、太もも、お腹周りなど、脂肪が付きやすく、落ちにくいと言われている部位が気になる方は多いと思います。部分痩せで気になる部位に集中して施術を行う手もありますが、一番オススメなのは全身の痩身エステです。

一言で全身痩身エステと言っても、施術内容はサロンによって異なります。皮下脂肪やセルライトを破壊してくれるエンダモロジーや、脂肪細胞に直接作用して、脂肪を撃退するキャビテーション、脂肪を分解して老廃物と一緒に体外に排出させるサーモシェイプなどがあります。

その中でも、全身痩せコースでは殆どの痩身エステが採用しているのが、ヒートマットによる施術です。ヒートマットは全身を温熱マットに包みサウナ効果で発汗を促し脂肪燃焼と痩せやすい体質に導きます。

どの施術も、脂肪を減らしてくれるだけでなく、基礎代謝を上げることができるため、太りにくく、痩せやすい身体を手に入れることができます。全身痩身コースの施術を受けることで、効果的に痩せる体質を作ることができるのです。

全身痩身エステの金額

全身に施術を行う痩身エステ。やはりある程度のお金は必要になります。ただ、ご安心ください。まとまったお金を最初に一括で払わなくても、月額制で分けて支払いができるサロンもあります。気になるサロンがあったら、料金の支払い体系を確認するようにしましょう。

また、体験キャンペーンを実施しているサロンも数多く存在します。初回の施術を安価で受けることができたり、初月の料金が無料になるキャンペーンもあります。一度、施術を受けてみて効果を実感してから、全身痩身コースに申し込む方法が一番安心かもしれません。

全身痩身コースの金額は、1回の施術につき、10000円~30000円と言われており、様々です。体験コースで、施術の内容やサロンの雰囲気などを確かめてから、自分に合うサロンを選びましょう。最近は3000円~5000円程度で体験が可能なエステが増えています。

ポイント痩身エステの体験コースに関して、以前は大手チェーンでも無料体験を実施していました。無料体験は勧誘がしつこいというイメージが定着して無料体験は減りました。体験コースでは勧誘がある事を想定してサロンに向かいましょう。

痩身エステと自宅ケア

エステと自宅ケアの併用は必須

全身痩身エステは、脂肪を燃焼して基礎代謝を上げ、効率的にダイエットができる施術です。でも、エステに通っているからと言って、暴飲暴食を続けたり、脂っこいものばかりを食べていては、せっかくのダイエット効果が半減してしまいます。お金を使ってエステへ通うことをきっかけに、自分の食生活も見直してみましょう。

ただ、無理な食事制限をする必要はありません。ダイエットと言うと、無理な食事制限をしてリバウンドしてしまう印象があるかもしれませんが、食事の少しの見直しだけで、痩身エステの効果を倍増させることができます。

バランスの良い食事を心がける

バランスの良い食事がダイエットへの一番の近道です。野菜からのビタミンや、お肉や魚からのたんぱく質を摂ることはもちろんのこと、食べすぎると太ると言われている炭水化物も必要です。炭水化物は、代謝を高める効果があると言われています。量は減らしつつ、しっかりと摂るようにしましょう。

食事は一日三食

また、一日三食をバランス良くとることも大切です。エステの効果を得るためには、生活習慣の改善が大切だと言われています。毎日同じ時間に食事をして、よく寝るという、健康的な生活を送ることが重要です。

あまり食事の間隔をあけすぎたり、一食抜いてしまったりすると、より脂肪を蓄えてしまう場合があります。それほど厳しくない食べ順によるダイエットや、レコーディングダイエットも併用すると非常に効果的です。

水分摂取でデトックス効果を上げよう

太る原因のひとつが、体内の老廃物の蓄積や水分&リンパの滞りによるむくみです。これらを改善するには、東洋美容では経絡&ツボを刺激して水毒改善。痩身エステではリンパの流れをよくするリンパドレナージュ。ダイエット全般ではデットクスと呼びます。

東洋美容のツボ刺激やエステのリンパドレナージュは、専門知識と経験が必要です。しかし、デトックスは誰にでも簡単に出来ます。デトックスの排出経路として最大なのは、尿としての排出です。水分を大量に摂取すれば、尿として排出されデトックス効果が高まります

ポイント水分摂取は、午前中をメインに行いましょう。成人の水分経口摂取量は2リットル前後です(食材からの水分も含む)。午前中に1.5リットル前後の常温の水を摂取して、午後以降は喉が渇いた時に適量の水分摂取を心がけるのが ダイエット中の効果的な水分摂取方法です。なお、夕方以降に大量に水分を摂取すると、むくみや冷えに繋がり逆効果になります。

エステティシャンに相談しましょう

もし、生活習慣の改善が難しい場合は、エステティシャンに相談してみましょう。エステのメリットは、熟練したエステティシャンにダイエットのアドバイスがもらえることです。カウンセリングの時間や施術中に相談をして、アドバイスを得るのが良い方法です。

大手チェーンや栄養士の資格を持つ個人サロンでは、効率よく美しく痩せる為の食事メニューの提案があるはずです。また、大手チェーンでは栄養バランスを考慮した、自社開発のダイエット食品の販売も行っています。

ダイエットに効果的な食材と食べ合わせ

ダイエット中の食事では、低カロリーで高たんぱくなものを食べることと、ビタミンやミネラルを摂ることが大切です。ただ食べないというダイエットは、代謝を高める筋肉まで衰えさせることになるので、オススメしません。

ダイエットに効果的な食材は、肉であればもも肉やささみ、胸肉などの、脂肪分が少ない赤身、魚であれば白身魚と言われています。また、大豆製品も身体に良い食材として知られています。野菜や海藻類は、ビタミンやミネラルを摂取するために必要不可欠です。ただしじゃがいも、さつまいも、さといもは、糖質が豊富な「いも類」です。「野菜類」ではありませんのでご注意ください。

ポイントダイエット中はお肉を控える方も多いと思います。しかし、お肉は良質なタンパク源です。上で紹介したお肉を積極的に摂取しましょう。でも、ダイエット中はお肉の食べ過ぎはNGです。お肉の中でもダイエット&美肌に効果的なのはレバーです。レバーであれば豚、牛、鶏、ウナギどれでもOKです。

最後のアドバイスとして、摂取した食事を燃焼しやすい食べ合わせを考えることも大切です。生姜や香辛料と一緒に摂取することで、代謝が上がり脂肪が燃焼しやすいと言われています。また野菜類やスープなどから摂ることで、脂質や糖質の吸収を抑えることができることも分かっています。

チカのイチ押し痩身エステランキング

第1位ヴィトゥレ
初月0円全国展開満足度90%
現役エステティシャンのコメント
全国19店舗、19年の実績があります。初月0円月々3600円~キャビテーション&オーダーメイドエステが受けられます。無理な勧誘もなく他に比べて予約が取りやすいのが魅力です。都市部にしかないのが残念ですが、コスパが非常にいいので通える範囲にある方には絶対おすすめです。詳しくはこちら
第2位スリムビューティハウス
口コミ総合一位全国展開70分体験
現役エステティシャンのコメント
初回70分ワンコイン体験がお得すぎです。個人エステでは不可能なレベルの料金かと思います。施術メソッドもしっかりしており骨盤のゆがみを少しづつ調整することで目に見えて痩身効果が得られます。カッピングによる痩せやすい体質を目指し、ハンドトリートメントによって脂肪燃焼を促進させます。詳しくはこちら 実際の体験談はこちら
第3位ソシエ ボディエステ
完全個室全国展開タラソテラピー
現役エステティシャンのコメント
エンダモロジーやハンドベルト、ボディラップなど自分に合ったプランで無理なく高い効果を期待できるうえに、目標達成のご褒美としてエステティックチケットがプレゼントされるということでより結果を出そうと自分のモチベーションも上がります。 詳しくはこちら

関連する記事



error: Content is protected !!