痩身エステのハンドマッサージvsマシン どちらがより効果的?

効率的に痩せることができることで、人気が急上昇している痩身エステですが、痩身エステと一言で言っても、様々な種類があります。

今回は、その中でも、ハンドマッサージとマシンを使った施術のそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します。それぞれの施術を理解し、自分に合った施術を選びましょう。

ハンドマッサージとマシン

ハンドマッサージとマシンの違い

ハンドマッサージとは、熟練したエステティシャンの手による施術のことです。近年では、最新のマシンを取り入れるサロンが増加していますが、ハンドマッサージによる施術の人気も根強く、それぞれのメリットとデメリットがあります。

ハンドマッサージとマシンの併用

ハンドマッサージ専門サロンとマシン専門サロンしかないわけではありません。ハンドマッサージとマシンによる施術を組み合わせて、施術を行うサロンもあります。それぞれの施術の特徴を知り、自分が受けたい施術を見つけてみてはいかがでしょうか。

ポイント痩身エステが誕生して以来、40年以上施術メニューの定番になっているのがハンドマッサージとマシンの併用です。ハンドマッサージオンリーの痩身エステはありますが、マシンオンリーのサロンは殆どありません。エステティックサロンの基本はハンドマッサージだからです。痩身エステ誕生以来、温熱系マシン(サウナ効果)+ハンドマッサージの併用施術が痩身エステの基本です。

ハンドマッサージによる痩身エステ

ハンドマッサージのメリット

リラックス効果:なにより気持ちいい

ハンドマッサージの一番のメリットは、リラックス効果です。人の手による施術のため、マシンでは出来ないリラックス効果があり、ダイエットの天敵であるストレスを軽減させる効果も期待できます。

また、人間の手のぬくもりには、リンパの流れや血流を改善し、基礎代謝を高める効果があります。基礎代謝が上がり、太りにくく痩せやすい身体を作るだけでなく、むくみ解消や冷え性改善にも効果があります。

数百年前から続く人体に効く技術

また、アロマを使ったアロマテラピーや、タイやインド発祥の伝統的なマッサージなど、様々な種類から選ぶことができるのも、ハンドマッサージの良さです。痩せるだけでなく、リラックス効果もあり、冷え性などの悩みも解消できるのが、ハンドマッサージです。

ハンドマッサージが痩身効果を生む理由

人体は、骨格や臓器、血液循環やリンパの流れといった基本は同じですが、骨格や臓器の大小&太さ、筋肉や脂肪の付き具合といった個人差、その日の体調による変化など、一人一人違っています。この違いにオーダーメイドのように対応できるのが、熟練エステティシャンの手技であるハンドマッサージです。

内臓や身体が冷えている時は、痩身マシンの効果も落ちるといわれており、ハンドマッサージの腸揉みで内臓にアプローチしたり、リンパドレーナージュでリンパの流を改善してから、燃焼系痩身マシンを使う方が痩身効果を実感できるという口コミも多くあります。

ハンドマッサージのデメリット

ハンドマッサージは、人の手による施術です。そのため、施術師によって効果が上下してしまいます。これが、ハンドマッサージの最大のデメリットです。担当エステティシャンよっては、効果が出にくいこともあります。

体験コースなどを使って、ハンドマッサージに力を入れているかを確認することをオススメします。また、大手のサロンには、担当がコロコロ変わるサロンも多いため、注意が必要です。

ハンドマッサージのデメリットは痛み!?

脚痩せや二の腕痩せなどの部分痩せ、小顔効果をアピールするサロンの多くがハンドマッサージがメインのサロンです。中でも整体や韓国の骨気を応用した骨にアプローチするサロンが目立ちます。エステティックサロンのハンドマッサージは、基本的に骨にアプローチしないので、痛みを伴うことは殆どありません。

上記の骨にアプローチするサロンは、以前の痩身エステでは考えられなかったような、小顔などの痩身効果を得られるサロンもあります。しかし、高い痩身効果に比例して痛みも大きくなるようです。痛みに強い方、痛くても痩せたい方、どうしても部分痩せしたい方は、骨にアプローチするサロンにトライしてみてはいかがでしょうか。

マシンを使った痩身エステ

マシンを使った施術のメリット

最新技術による高い効果

マシンを使った施術のメリットは、その効果の高さです。ダイエット効果の高いマシンが年々開発されており、マシンの効果を痩身エステで手軽に体験することができます。

切らない脂肪吸引と言われているキャビテーションは、最新のマシンのひとつで、超音波を脂肪に当てて、脂肪燃焼を促します。また、セルライトを解消する効果もあります。セルフダイエットでは改善することができない、セルライトや骨盤の歪みを改善することができるのが、マシンを使った施術のメリットです。

ハンドマッサージだけでは得られない効果

他にも、マシンによる施術を受けることによって、ハンドマッサージでは得ることができない効果を得ることが出来ます。ラジオ波では、脂肪を溶解して排出することができ、ヒートマットを使うと、冷えの改善に繋がります。また、EMSマシンでは、筋肉を運動させることによって、筋肉の増強を行うことができます。

エステティシャンによる差が少ない

また、施術師によって効果の大小がないことも、マシンを使った施術のメリットのひとつです。マシンは、使い方さえ間違えなければ、誰が施術しても、同様の効果を得ることができます。施術師によって効果は左右しないため、安心して施術を受けることができますよね。

ポイント 痩身マシンのメリットのひつに技術革新があります。ハンドマッサージは、インドのアーユルベーダや中国の鍼灸&指圧のように千年単位で続く伝統の技術です。逆に痩身マシンは、脱毛施術がレーザー脱毛の光技術で劇的に変化したように、痩身マシンもレーザーや超音波を使ったマシンが続々開発されています。現在、流行のキャビテーションも、超音波の他にもRF(ラジオ波)やLEDなど光技術を同時に出力するマシンが、痩身エステの主力マシンになっております。

マシンを使った施術のデメリット

マシンを使った施術のデメリットは、肌質や体質によって、合う合わないがあるということです。ハンドマッサージは、その都度、肌や効果の状態を見ながら、施術師が柔軟に対応してくれます。ただ、マシンの場合は、施術内容が決まっているため、マシンによって肌に合わなかったり、効果が得られない可能性もあります。

マシンを使った施術を受けた後に、肌などに異常が出た場合は、すぐにエステティシャンに相談しましょう。また、敏感肌などで心配な場合は、サロンのカウンセリングの際に、相談してみるのも良いかもしれません。

まとめ

ハンドマッサージとマシンを使った施術のメリットとデメリットを紹介しました。それぞれのメリットやデメリットを理解し、自分に合った施術を選んでみてください。また、それぞれを組み合わせているサロンもありますので、調べてみてください。

チカのイチ押し痩身エステランキング

第1位ヴィトゥレ
初月0円全国展開満足度90%
現役エステティシャンのコメント
全国19店舗、19年の実績があります。初月0円月々3600円~キャビテーション&オーダーメイドエステが受けられます。無理な勧誘もなく他に比べて予約が取りやすいのが魅力です。都市部にしかないのが残念ですが、コスパが非常にいいので通える範囲にある方には絶対おすすめです。詳しくはこちら
第2位スリムビューティハウス
口コミ総合一位全国展開70分体験
現役エステティシャンのコメント
初回70分ワンコイン体験がお得すぎです。個人エステでは不可能なレベルの料金かと思います。施術メソッドもしっかりしており骨盤のゆがみを少しづつ調整することで目に見えて痩身効果が得られます。カッピングによる痩せやすい体質を目指し、ハンドトリートメントによって脂肪燃焼を促進させます。詳しくはこちら 実際の体験談はこちら
第3位ソシエ ボディエステ
完全個室全国展開タラソテラピー
現役エステティシャンのコメント
エンダモロジーやハンドベルト、ボディラップなど自分に合ったプランで無理なく高い効果を期待できるうえに、目標達成のご褒美としてエステティックチケットがプレゼントされるということでより結果を出そうと自分のモチベーションも上がります。 詳しくはこちら

関連する記事



error: Content is protected !!