痩身エステを200%効果的に活用するための3つのポイント

マッサージや機械を使った施術を受けるだけでスリムな身体を手に入れることができる痩身エステ。費用をかけてエステに通うのであれば、うまく利用して効果的に痩せたいものです。今回は、痩身エステを効果的に活用するためのコツをご紹介します。

痩身エステと食生活

痩身エステを受けたら食べても痩せる?

痩身エステには様々な種類がありますが、多くの施術が体質の改善もできるものです。つまり、痩身エステを受けた後の効果だけでなく、痩せやすい体質に改善することができるということです。つまり、痩身エステを行う場合は、食事制限ダイエットをする必要はありません。

ただ、痩身エステの効果をより高めるための食生活の改善は大切です。食べないダイエットを行うのではなく、食べ方を意識することでリバウンドしない健康的なダイエットを行うことができます。

ポイント実績30年以上の痩身エステ大手チェーンでは、管理栄養士が作成した、美しく痩せる食事メニューの提案や自社開発のダイエット食品なども販売しています。カウンセラーやエステティシャンと良く相談しながら食事メニューを検討しましょう。

食生活の改善

ダイエットのためには、バランスの良い食生活が必要不可欠です。その中でも、低カロリー高たんぱくで、ビタミンやミネラルが豊富な食品を摂ることが大切です。低カロリー高たんぱくな食品の例としては、赤身にお肉、ささみ、胸肉、白身魚などが挙げられます。ビタミンやミネラルが豊富な食品は、野菜やきのこ類、海藻類などです。

摂りすぎると太ってしまう食品を減らすことも大切です。炭水化物の過剰摂取が太る原因のひとつと言われています。そのため、ご飯やパン、麺類などを摂りすぎる食生活を送っている方は、減らすよう意識しましょう。ただ、全く摂らないのではなく、減らすということが大切です。

食事のとき気を付けること

食べ合わせも意識出来るとなお良しです。スープにしょうがを入れたり、香辛料が多い料理にするなど、代謝が良くなって脂肪燃焼しやすくなる食事を心がけましょう。また、野菜類を先に食べ、次に肉や魚のたんぱく質、最後にご飯やパンなどの炭水化物というように、食べる順番にも気を使うと痩せやすい体質になることができます。

また、食事の時間も大切です。夜遅くの食事は、脂肪をため込む体質になりやすく、太りやすくなります。寝る2時間前までには食事を済ませるように意識することが大切です。夜遅くの食事になりそうであれば、普段より軽い食事にすると太ることなく、食事をすることができます。

ダイエットに効果的な食べ合わせ

食べ合わせは、ビタミン、ミネラル、タンパク質を意識して上手く組み合わせることでダイエットにも効果を発揮します。また、単品ダイエットの弊害として、お肌がガサガサになる点も指摘されています。上記のバランスを意識して、痩身エステと併用しながら美しく痩せたいですね。

ダイエット効果を高める食事は、脂肪燃焼、代謝アップ、デトックス(便秘解消) の三つを意識して、食事メニューを作成します。脂肪燃焼には豚肉(ビタミンB1)+赤唐辛子(カプサンシン)、豆腐(タンパク質)+パプリカ(カプサンシン)、代謝アップには卵(タンパク質)+ほうれん草(カロテン)、鶏肉(タンパク質)+にら(流化アリル)、

デトックスには、ごぼう(食物繊維)+にんじん(βカロチン)、ひじき(食物繊維)+こんにゃく(食物繊維&カルシウム)といったように、栄養バランスと組み合わせを意識して、食事メニューを作成しましょう。

エステ施術前の食事

エステに通う直前の食事は、軽めのものが良いと言われています。はっきりとしたことはサロンに問い合わせすることが必要ですが、施術の前にはあまりしっかり食事をとらない方が良いです。

ダイエットに効果的な水分摂取方法

ダイエットや痩身エステに通うと、水分を大量に摂取する方も多いと思います。実際、エステティシャンも水分をこまめに取るように勧めます。しかし、夕方以降の水分過剰摂取はむくみに繋がります。さらに、むくみは水太りと言われる、太る原因にもなってしまいます。

また、冷え性の方などは、水分の摂り過ぎは身体をさらに冷やして、代謝が落ちてしまいダイエットには逆効果になってしまいます。水分摂取は午前中を中心に常温の水を飲みましょう。砂糖入りのジュースや缶コーヒーなどは、太る原因になります。

痩身エステと併用したい自宅でのケア

運動やマッサージ

痩身エステと併用して、適度な運動やマッサージを行うと効果的に痩せることができます。適度な筋肉をつけることで脂肪を燃焼しやすくしたり、マッサージをすることによってリンパの流れをスムーズにしたりすることで、エステに行きつつ自宅でもケアをすることができます。

運動やマッサージの方法は、カウンセリングでアドバイスしてくれるサロンも多くあります。頑張りすぎず、できる範囲で行うことが大切です。部分痩せの場合は、各部位によって効果的なマッサージ方法があるので、サロンに相談してみましょう。

部分やせには運動が必要!

脚や二の腕といった部分痩せを希望している方も多いと思います。キュビテーションやサーモシェイプなど、痩身エステには部分痩せに効果を発揮するマシンが色々あります。しかし、脚や二の腕などは、筋肉がつかないと早く美しく痩せるのは困難です。

筋肉を付けると言っても、スポーツジムでウェイトを使った筋トレをする必要はありません。犬と散歩やウォーキング、プールで軽く泳ぐだけでも、脚や二の腕の筋肉は鍛えられます。さらに痩身エステの部分痩せコースを併用すれば、魅力的な脚や二の腕が造れます。

生活習慣の改善

生活習慣を改善することも大切です。早く寝て充分な睡眠をとったり、身体を冷やさないように意識したりと、痩せやすい生活習慣に改善しましょう。サロンに行くと、リラクゼーション効果でリラックスした状態で生活が送れるようになりますので、サロンの効果をうまく利用すると良いです。

ポイント美しく痩せる為には、質の良い睡眠を心掛けましょう。皮膚をつくるお肌のターンオーバーや代謝を高める成長ホルモンの分泌は、寝ている時間に行われます。特に入眠後4時間以内にお肌のターンオーバーは促進されるようです。質の良い睡眠の為には、寝る直前のスマホやPCのブルーライトはNGです。

効果的な通院頻度

痩身エステの通院頻度

早く痩せたいと思うと、短い時間に何回も通院したくなりますが、効果が出やすい通院頻度があります。多くの場合、サロンで案内してもらえますので、ご安心ください。月に1、2回の通院で施術を受けるサロンが多く、通院と通院の間はご自身でのケアが必要となります。

また、痩身の効果が表れるまでは、部位や体質にもよりますが、約3カ月程度かかると言われています。最初は効果が出なくても、エステと自宅でのケアを併用していれば必ず効果は表れます。

まとめ

エステサロンは、痩せるためにとても効果的です。しかし、サロンに通っても、暴飲暴食などの生活習慣の悪い行動をしてしまうと効果は半減してしまいます。エステの施術の効果を得つつ、自宅での食生活や運動、マッサージなどのケアを併用することで、綺麗なプロポーションを手に入れましょう。

チカのイチ押し痩身エステランキング

第1位スリムビューティハウス
口コミ総合一位全国展開70分体験
初回ワンコイン体験がお得すぎです。個人エステでは不可能なレベルの料金かと思います。施術メソッドもしっかりしており骨盤のゆがみを少しづつ調整することで目に見えて痩身効果が得られます。カッピングによる痩せやすい体質を目指し、ハンドトリートメントによって脂肪燃焼を促進させます。詳しくはこちら実際の体験談はこちら
第2位ヴィトゥレ
初月0円全国展開満足度90%
全国19店舗、19年の実績があります。初月0円月々3600円~キャビテーション&オーダーメイドエステが受けられます。無理な勧誘もなく他に比べて予約が取りやすいのが魅力です。都市部にしかないのが残念ですが、コスパが非常にいいので通える範囲にある方には絶対おすすめです。詳しくはこちら

関連する記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


error: Content is protected !!