そもそも顔痩せしない理由とは?顔痩せに効果的なエステを紹介

むくみが出やすい顔周りですが、一番人に見られやすい分、痩せたいと思っている方が多いと思います。今回は、自宅ではケアがしにくい顔痩せに効果的なエステをご紹介します。

フェイシャルマッサージ

そもそも顔痩せしない理由とは

寝不足のときや、お酒を飲みすぎたときには顔のむくみが気になりますよね。顔のむくみの原因は、血液やリンパが流れないことがだと言われています。寝不足で頭まで血液が流れなくなったり、お酒を飲みすぎて体内の水分量が増えたりすると、血液がうまく流れず顔がむくんでしまいます。

塩分の摂り過ぎに注意

顔がむくむ原因のひとつに、塩分の摂り過ぎもあります。女子会でおつまみを沢山食べて、お酒は大して飲んでないのに、翌朝起きたら顔がむくんでいた経験がある方もいると思います。これは、身体の中の塩分濃度を下げる為に、水分が体内に留まり、睡眠中の姿勢は頭部に、水分やリンパが集まりやすい体勢なので、顔がむくんでしまう訳です。

顔のむくみには、リンパマッサージが最適の施術だと言われていますが、これはなかなか自分ではケアしにくく、エステでの施術が一番効果的でオススメです。

ポイントこの他に、顔痩せしない理由として、顔の骨格の歪みや歯並びの悪さなどがあります。近年、美容外科に歯科医院が併設されているクリニックが多いのはこの為です。

フェイシャルマッサージの基本

顔痩せ用フェイシャルマッサージには、エステサロンで行われることが多いリンパマッサージが効果的だと言われています。リンパマッサージをすると、血流が良くなり、むくみが取れるだけでなく、二重アゴの改善、お肌の質の改善など、顔周りに多大な効果があります。

他にも、肩こりの改善など、血液やリンパの流れを良くすることによって、様々な効果が表れます。また、小顔エステだとマッサージの他に美容鍼などの施術を行ってくれるサロンもあります。

始まりはコスメ

エステクサロンの始まりは、コスメブランド『ヘレナルビンスタイン』の創業者が19世紀に、オーストラリアのメルボルンで美容店を開業したのがスタートと云われています。しかし、現在のようなフェイシャル(美顔)、ボディ(痩身)というようにエステティックの名のもとに世界的に展開していったのは、

20世紀半ばにフランスのカリタ姉妹によるフェイシャル&ボディマッサージが始まりという説が有力です。一時期は、資生堂の傘下ブランドだった、フランスの高級スキンケアブランド『カリタ』の創業者姉妹の美容サロンがエステサロンの源流になった訳です。

現在は、様々な流れをくむエステティックサロンが日本にも数多くあります。しかし、エステティックの本流は、皮膚、血液循環、リンパの流れをベースとする西洋医療&美容の応用によるフェイシャルマッサージがエステティック施術の基本です。

フェイシャルエステサロンの選び方

フェイシャルエステを受けたいと思っても、どこで施術を受けたらいいのか分からない方に、サロンの選び方をご紹介します。
顔痩せの施術をメインに受けたい場合は、ハンドマッサージに強みがあるサロンがオススメです。EMS施術を用いて、筋肉を刺激し、たるみを解消する施術を施してくれるサロンもありますので、サロンの特徴をよく調べてみましょう。

この他にも、フォトフェイシャルのように、IPL(光)マシンを使った施術や、高周波を使ったフェイシャルマシンによる施術もあります。これらのフェイシャルマシンによる施術は、顔の脂肪やぜい肉によるたるみ改善や顔痩せに効果的です。

料金の相場

料金の相場は、1回の施術につき、3000円から10000円程度とばらつきがあます。また、立地やサロンの雰囲気などもネット上に載っていることが多いため、調べて自分に合いそうなサロンを選びましょう。

上記でも触れましたが、小顔や顔痩せ、顔のむくみ取りには、やはりエステティシャンの手技による、ハンドマッサージが重要です。顔のむくみ取りであれば、西洋系エステのリンパドレナージュやリンパマッサージに定評のある、ベテランエステティシャンのサロンがおすすめです。

骨にアプローチ!

また、小顔や顔痩せといった効果を望むのであれば、骨にアプローチする美容大国!韓国発祥の骨気や、整体の資格を持つ施術師のサロンや、鍼灸&指圧師の資格をもつ東洋系サロンがおすすめです。

フェイシャルエステの通い方

フェイシャルマッサージの効果が出る期間には個人差もありますが、一般的には1~2週間に1回施術を受け、3回目ぐらいで効果を感じる人が多いようです。ただ、1回目で効果を感じる人もいるようで、各々の体質に左右されます。効果が表れると、見た目だけでなく顔の動きがスムーズに感じたり、顔の明るさが変わったりと、様々な方向で効果を感じることができるはずです。

とりあえずはお試し体験

フェイシャルエステは、コース契約をする前に、お試し体験でエステティシャンのハンドテクニックを必ず確認しましょう。フェイシャルの場合、痩身や脱毛のお試し体験と違い、勧誘はしつこくないはずです。フェイシャル体験に行って、しつこく勧誘しくるサロンは悪質サロンかもしれません?通わない方が無難です。

各サロンのコースによって施術回数は変わるため、気になるサロンへ先に問い合わせしておくと良いでしょう。

フェイシャルマッサージに痛みはあるのか

フェイシャルマッサージは、主にハンドマッサージによる施術です。痛みを伴うことは少なく、リラクゼーション効果のある施術が多いため、ご安心ください。痛みを伴う施術を行うサロンも一部ありますが、カウンセリングの際などに、痛みが気になることを伝えると、優しく施術してもらえるので、相談してみると良いでしょう。

ラジオ波フェイシャル

ラジオ波フェイシャルとは

ラジオ波とは、温熱機器のことで、エステサロンでよく使用されています。高周波で身体の奥から温めてくれるため、体温を上昇させ、リンパの流れをスムーズにする働きがあります。

ラジオ波の顔痩せへの効果

ラジオ波は、身体全体の施術にも用いられる機器ですが、顔痩せにも絶大な効果があります。目の周りなど、細かい部分の余分な脂肪を取り除いてくれるため、小顔の他にも目が大きくなったように感じたり、小じわやほうれい線がなくなったりと、多様な効果が期待できます。

自宅でのケア

セルフフェイスマッサージ

自宅でのケアとして、ご自身でフェイスマッサージを行うこともできます。首もとや鎖骨のリンパを流すように、優しくマッサージしましょう。ここで気を付けなければいけないのが、強くケアせず、あくまで優しくケアすることです。セルフのフェイスマッサージは、逆にしわやたるみを悪化させる可能性もあるため、プロにアドバイスをもらいながら行うことが大切です。

表情筋を鍛える

表情筋や深層筋を鍛えるエクササイズも効果的です。ここで大切なのも、少しずつ無理をせず続けることです。筋肉を急に動かすと筋組織を傷つける可能性があるため、正しい方法で進めるようにしましょう。

表情筋には、目元の眼輪筋のようにデリケートな部分もあります。自己流マッサージより、顔を直接手で触れない、表情筋ストレッチや顔ヨガの方が安全でおすすめです。

表情豊かに話すことを心がけるだけでも、相手に与える印象は変わります。むくみがとれて、たるみも消えて、相手への印象を良くすることもできる、良いことしかありません。

まとめ

顔痩せのエステについてご紹介してきました。エステでのフェイシャルマッサージの施術と、自宅でのセルフケアをうまく併用しながら、むくみのないお顔を目指しましょう。

チカのイチ押し痩身エステランキング

第1位FAVORIXグループ
FAVORIX GROUP(フェイバリックスグループ)東京三ッ星サロン特集全国展開初回60分体験 初回3000円体験がお得すぎです。まずいきなり施術を始めるのではなく人それぞれの脂肪がつく原因を徹底的に分析することで97.3%の人が効果があったと回答しています。赤外線発汗、リンパトレナージュ、クロスシェイカーによって脂肪燃焼を促進させます。詳しくはこちら
第2位スリムビューティーハウス
【ボディ】骨盤&代謝巡りダイエットSpecial体験 1回90分 5,000円初回100分全国展開40代以上におすすめ 急激に代謝が落ちてくる40代以上の方にお勧めです。様々な手法で体の巡りを改善させ滞りを減らすことで 脂肪燃焼しにくくなった体の代謝を上げることで、40代以降の健康的なダイエットを徹底サポートしてくれます。  詳しくはこちら   第3位エステティックTBC
マッサージシェイプ「ハード7」脚やせコースorお腹やせコース初月0円全国展開初回体験70分 ただ痩せるだけではなく美しく痩せることに定評があります。セルウォーミングからのハンドマッサージを受けられ、大手ならではのきっちりと二人三脚で痩せる仕組みを確立しています。料金も大手痩身の中では良心的でおすすめです。詳しくはこちら  

関連する記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


error: Content is protected !!